gototopgototop

homeProductShopsNews&BlogBlogInformation

teaser02

Aurorasound Home > PADA
PADA パーダ PREDA プリダ VIDA ヴィーダ HEADA ヘッダ
BusPower-Pro2 USB-NPL HIFACE 生産終了

 

PADA パーダ

パーダ 2015年 11月1日販売開始

alt

[特徴]
 欧州出力管の代表格であるEL34(6CA7)の優れたリニアリティを生かす三極管接続を採用し、パラレルプッシュプルで出力段を構成。入力段はSN, 周波数特性、ひずみ率に優れたディスクリートトランジスタで構築し、半導体部と真空管部をファインメトコアの段間トランスで結合させました。電源部も独立 させることによりお互いの干渉をなくすとともにそれぞれの長所を引き出します。出力トランスと電源チョークコイルはプロスタジオ機器で有名なスエーデンル ンダール社製を採用。樹脂等で固めてケースに入れないオープンな構造とスピーカーからの逆起電力の影響を受けないオーバーオール無帰還回路があいまって音 楽の核心をとらえ上品でかつ開放的なサウンドを奏でます。

 

8mm厚ソソリッドアルミのトップパネル、木製筐体、真鍮フットインシュレータ、電源部のフィルターには高周波数特性がよく寿命の長いフィルムコンコンデンサ及びシリコンカーバイドダイオードの採用により音楽の生命力を表現し聴く喜びをもたらします。

 

最大出力43W+43W、スロバキア製復刻版テレフンケン管採用。ボンネット、トランスガラスカバー付き。     

            

出力真空管は無調整でビンテージ管に差し替え可能、異なるキャラクターを楽しむことができます。またKT150ともそのまま互換性があります、その場合はL/RにKT150 x2本の三極管接合プッシュプル構成になります。

 

alt

 

PADAブロックダイアグラム

alt 信号入力部  

    ルンダール社製出力トランス と テレフンケン真空管

信号入力部

 

 

alt alt
アクリル製トランスカバー付属 スティール製ボンネット付属

           

alt

復刻版テレフンケン真空管
 スロバキアの工場で生産された真空管をテレフンケンアコースティック社(米国)が特別に選別テストし往年のテレフンケンの名に恥じないものとして刻印をつけたものです。トランスコンダクタンス、ゲイン、ノイズやマイクロフォニックノイズなど各項目にわたり測定し、バーイン(連続動作試験)を経て動作安定性や耐久性を確保しています。オリジナルテレフンケンと同じデザインの箱に入れられています。オーロラサウンドは現在量産中の各種EL34を評価した結果、本真空管をPADAに採用しました。補修用EL34もPADAをご使用中の方にオーロラサウンドから販売いたします。

4本ペア18,000円税別 (価格改定10月2016)

 
 
alt alt

後面  純銅ダイレクト純金メッキスピーカーターミナル

一組のターミナルで4Ωから16ΩのSPインピダンスに対応

パワートランスのカバーをストーン調ペイントに変更

 

 

[電気的特性]  
入力 RCAアンバランス またはXLRバランス    入力インピーダンス 56kΩ 
最大出力 43W + 43W  8Ω負荷
ゲイン 31dB
周波数特性 20Hz – 30kH,  -1.5dB
THD+N 0.05%      1kHz, 5W時
入力換算ノイズ -114dB,  80uV以下 入力ショート
各種機能 RCA/XLR入力切替SW, 入力MUTE SW
標準使用真空管 復刻版TELEFUNKEN, スロバキア製
機能 W340mm x D510mm x H225mm
大きさ、重量 約 23 kg

                      

PADAの特徴まとめ

 

1. 真空管とトランジスタのそれぞれのメリットを生かしたハイブリッド構成
     静粛性、広帯域、低ひずみ率 + 真空管の音作り     
  
2. 出力管はEL34の三極管接続、パラレルプッシュプルで最大43W+43W 
      EL34, 三極管接続の持つ優れた直線性と繊細さを生かした音つくり、現代の低能率SPも対応
 
3. 出力トランスはスエーデンルンダール社製を採用
     対称巻き線で無振動、ボビン無しで巻き線にストレスがかからない、オープン構造で開放感あるサウンド

4. 適合スピーカーインピーダンスは4Ω-16Ω
     一組の出力端子でいかなるスピーカーにも適合、空き端子タップの悪影響を受けない構造

5. 入力段はディスクリートトランジスタ回路
     ローノイズ、低ひずみ率、高周波数特性を実現、純正XLR入力対応

6. 段間にファインメットコアのドライバートランスを採用
     真空管部とトランジスタ部を分離しお互いの長所を引き出す、真空管を強力にドライブ

7. オーバーオール負帰還なし
     スピーカからの逆起電力の影響を受けない、ストレートで音に濁りがない

8. 電源は真空管部とトランジスタ部で独立し、お互いの干渉をなくす
     フォルテシでもトランジスタ部の電源が安定しており広いダイナミックレンジを実現、

9. EIコアの日本製大型カスタム電源トランス
     磐石な電源で常に安定した電力を各部に供給

10. 整流ダイオードはローム製の1200V耐圧シリコンカーバイド採用
      スイッチングノイズが極小でピアニシモが美しい

11. 整流コンデンサは800V/100uFのポリプロピレンフィルムコンデンサ採用
      電解コンデンサに比べて熱に強く長寿命

12. トップはソリッドアルミニウム8mm厚、ボディは木製、足は真鍮製インシュレーター
      非磁性体材料でリジッドなシャーシ全体を構成

13. 無調整で他ブランドのEL34と差し替え可能、自己バイアス回路
      ユーザー自身でビンテージ管に交換可能、バイアスメータを毎日見て心配する必要が無い

14. 無調整でKT150と差し替え可能、この場合はKT1502本/CHになります
      簡単に異なるサウンドキャラクターを楽しめます。
 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら